男性にオススメな妊娠力を高める栄養素

葉酸サプリメントランキング 「赤ちゃんのために知ってほしい、正しい葉酸の知識」

赤ちゃんのために知ってほしい
正しい葉酸の知識

CLEAR

男性もしっかりチェック!妊活に欠かせない栄養素

赤ちゃんを授かるためには、健康な体作りが欠かせません。それは女性も男性も同じです。それに加えて、妊娠力を高めるためには、男性も食事や摂取する栄養素に気をつける必要があります。

ここでは、妊活中の男性にとって、特に大切になる栄養素についてお伝えします。パートナーの妊娠力アップを目指すため、食事の内容やサプリの利用方法について、ご参考にしてくださいね。

妊活中、男性に食べてもらいたいものは?

妊活において大切なのは、バランスの良い食事をきちんと摂ること。その上で、妊活中のパートナーには、次のような栄養素を積極的に摂ってもらうようにしましょう。いずれも、精子を作る機能や生殖機能を高める効果が期待できます。

亜鉛
亜鉛は、男性にとっては最も重要な栄養素と言っても過言ではないでしょう。男性ホルモンの代謝に関わり、造精機能や生殖機能をアップさせて、精子の質を高めると言われています。亜鉛が多く含まれる食品は、牡蠣やホタテなどの貝類、牛肉、レバーなどが有名ですが、身近なものでは納豆やしじみにも多く含まれます。こうしたものは毎日の食卓にも出しやすいので、積極的に活用しましょう。
鉄分
鉄分は、精子の形成を促す大切なもの。もちろん、女性の妊活にとっても欠かせない栄養素ですから、夫婦でしっかりと摂取するようにしましょう。鉄分は、レバーや小松菜、ほうれん草、ひじきなど、さまざまな食品に含まれています。日々の食事から、少しでも多くの鉄分が摂取できるように工夫してみましょう。
アルギニン
精子の増殖を活発にさせるために必要なのが、アルギニンという栄養素。EDにも効果が期待されることがあるようで、男性にとっては欠かせない成分です。アルギニンが多く含まれるものは、鶏肉、玄米、大豆製品、ナッツ類、レーズン、チョコレートなど。手軽に食べられる豆腐、ナッツなどを活用して、しっかり補いたいですね。

妊活に役立つビタミンも忘れずに

よく知られている身近なビタミンも、男性の妊娠力を高めるために役立つ栄養素のひとつです。こうしたものも、食事から積極的に補っていくようにしましょう。

ビタミンB群
ビタミンB群は、疲労回復に役立つ栄養素。加えて、精力の増強にも効果的です。ビタミンB群が多い食品は、豚肉やうなぎ、卵、玄米など。比較的摂取しやすい栄養素ですが、より多く摂取したいと考える時は、白米を玄米に変えるなどの工夫をしてもいいかもしれません。
ビタミンE
ビタミンEは「子宝ビタミン」とも呼ばれ、女性にとってもホルモンバランスをととのえるために大切ですが、男性にとっても、男性ホルモンの生成や分泌を活発にするという、重要なはたらきをする栄養素です。ビタミンEを投与された男性は、約4ヶ月後から精子の数が増え、10ヶ月後には約10倍にもなったという報告もあることから、妊活中の男性が積極的に摂取すべき栄養素であることがわかりますね。ビタミンEは、いくらやたらこなどの魚卵、ほうれん草、ブロッコリーなどに含まれています。ただし、過剰に摂取しすぎると、骨粗しょう症を引き起こす可能性があると言われていますから、サプリや健康食品などを利用する際には、注意が必要です。

パートナーと共に食事に気をつけましょう!

葉酸サプリメントガイド さとみ

男性も、女性と同じように食事や栄養に気を配ることは大切です。妊娠というと、女性の体のことだけを考えがちですが、男性もまた、しっかりと体作りをして、妊娠に向けた努力をする必要があるのです。

男性にとって大切な栄養素は、亜鉛や鉄分、アルギニンなどの生殖機能・造精機能を高めるもの。そして、ビタミンB群やビタミンEなど妊活に役立つビタミン類。こうしたものを、日常の食事でしっかりと補えるように、メニューや食材などを工夫してみましょう。

それでも不足が気になってしまう場合には、サプリなどの健康食品の利用も検討してみましょう。最近では、葉酸サプリの中に鉄分や亜鉛、ビタミンなどを含んだものも多くなってきました。サプリを選ぶ時は、成分をよく確かめて吟味するといいかもしれませんね。