葉酸サプリは男性にもオススメ

葉酸サプリメントランキング 「赤ちゃんのために知ってほしい、正しい葉酸の知識」

赤ちゃんのために知ってほしい
正しい葉酸の知識

CLEAR

妊活は夫婦2人で!葉酸は男性にも大切です

葉酸というと、女性、特に妊婦さんに必要なものというイメージがまだまだ強いようです。しかし、男性にとっても、葉酸は非常に大切な役割を果たすことが最近の研究によって明らかになってきました。

特に、妊娠を望んでいる場合は、女性だけでなく、カップルで葉酸サプリを摂取することが大切だと言われています。それでは、葉酸は男性にどんな効果をもたらす可能性があるのか、じっくり見ていきましょう。

男性の葉酸不足は妊娠に影響する?

妊娠を望む女性が葉酸不足に陥ると、妊娠した際に、胎児の神経管閉鎖障害のリスクが高まってしまうことは、もうご存知の通りです。それでは、男性が葉酸不足に陥ると、妊娠にどのような影響があるのでしょうか?

アメリカのカリフォルニア大学バークレー校での研究では、葉酸摂取量の多い男性グループと、そうではない男性グループを比較したところ、精子の染色体異常の割合に差があらわれました。葉酸摂取量の多い男性グループは、そうでないグループよりも20〜30%も精子の染色体異常が少なかったのです。

また、カナダのマギル大学において、マウスで行われた実験では、葉酸が不足している雄マウスと、葉酸が十分に足りている雄マウスを比較したところ、葉酸不足の雄マウスの子供の方が、奇形が出現する確率が30%ほど高かったと言われています。

こうしたことから、葉酸の摂取量が精子の健全な成長に影響を与えていることが明らかになりました。そのため、男性も葉酸をしっかりと摂取することが大切だと考えられるようになったのです。

男性の葉酸摂取、そのポイントは?

男性が葉酸を摂取する場合は、気をつけたいポイントがいくつかあります。次のような点を意識して、男性も葉酸を積極的に補えるようにしていきましょう。

妊娠を望んだらすぐにでも葉酸を摂取
男性の体の中で精子が作られるには、およそ3ヶ月という時間がかかります。精子の染色体異常を防ぐには、精子が作られる前の、できる限り早い段階で葉酸を摂取しておく必要があります。妊娠を考え始めたら、すぐにでも夫婦で葉酸サプリなどの利用を始めましょう
アルコールや脂肪分の過剰摂取を避ける
葉酸は、アルコールを摂り過ぎることによって吸収が阻害され、不足してしまうことが知られています。また、BMIの割合が高い、いわゆる肥満の状態になると、血清中の葉酸濃度が低くなってしまうという研究結果もあります。お酒や、脂肪分の多い肥満につながりやすい食事はなるべく控えて、せっかく摂取した葉酸の吸収が妨げられないようにしたいですね。

染色体異常を持つ精子は、受精能力が極めて低いため、不妊につながりやすくなります。また、受精してもその後成長することができず、残念な結果に終わってしまうことも多いもの。こうしたリスクを少しでも避けるためにも、男性の葉酸摂取は大切なのです。

夫婦で葉酸を摂取することの重要性

葉酸サプリメントガイド さとみ

葉酸は、女性だけでなく、男性にとっても大切な役割を果たしてくれる成分です。男性の場合、葉酸が不足すると精子の染色体異常の割合が増えるとも言われています。精子の染色体異常は、妊娠率の低下だけでなく、流産のリスクを高めることにもつながるもの。赤ちゃんを授かるためには、夫婦で一緒に健康な体をキープし、葉酸を積極的に摂取することが大切になるのです。

妊娠を考え始めたら、夫婦揃って葉酸サプリなどを利用して、十分な量の葉酸が補えるようにしましょう。そして、葉酸の吸収を妨げるようなアルコールや脂肪分の過剰摂取を控えるように気をつけることも、忘れずに心がけてくださいね。

かわいい赤ちゃんを授かるためには、女性だけが努力してもどうにもならないことがあります。パートナーである男性も、足並みを揃えて、2人で妊活を頑張っていきましょう。