妊娠4ヶ月以降の葉酸の摂り方

葉酸サプリメントランキング 「赤ちゃんのために知ってほしい、正しい葉酸の知識」

赤ちゃんのために知ってほしい
正しい葉酸の知識

CLEAR

妊娠中期を過ぎたら葉酸はいらないの?

葉酸の摂取が一番大切なのは、妊娠前から妊娠初期にかけてだと言われています。これは、赤ちゃんの神経管閉鎖障害を予防するという、葉酸の最も重要な役割を果たすためには、神経管が作られる妊娠ごく初期に葉酸が体内に蓄えられていることが必要だからです。

それでは、赤ちゃんの神経管が作られて以降、つまり妊娠中期や後期には、葉酸は必要なくなるのでしょうか? ここでは、妊娠中期・後期の葉酸の摂取について考えてみましょう。

妊娠中期・後期に必要な葉酸の量

妊娠中期にさしかかると、つわりが治まる人も多く、体調も安定して食欲も戻ってきます。そのため、妊娠初期には意識して葉酸サプリを飲んでいた妊婦さんも、「もうそろそろ飲まなくてもいいんじゃない?」という疑問が出てきますよね。

葉酸が最も大切だと言われるのは、赤ちゃん神経管が作られる時期、つまり妊娠初期です。厚生労働省が、サプリなどを利用して、通常の食事プラスαの葉酸を摂取することをすすめる対象は、「妊娠を計画している女性、または妊娠の可能性がある女性」としています。それでは、妊娠中期を過ぎれば、葉酸は摂取しなくてもいいのでしょうか?

しかし、厚生労働省が出している「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、妊婦に対する葉酸の付加量として、+240μgを推奨すると表示されています。これは、成人女性の葉酸の推定平均必要量200μgに加えて、さらに240μg、合計で480μgの葉酸を摂取すべきであるという意味です。

つまり、妊娠中期・後期になっても葉酸が必要ないわけではないのです。妊娠中期以降も、赤ちゃんの成長のために葉酸が多く使われることから、引き続きしっかり葉酸を摂取しておくことが大切です。

妊娠中期以降に葉酸サプリを利用する時は

ここで注意したいのが、妊娠中期以降に必要な葉酸の量は、妊娠前や妊娠初期のように「通常の食事に加えて栄養補助食品から摂取する」ものではないことです。妊娠中期以降は、通常の食事も含めて1日あたり480μgの葉酸の摂取が推奨されるということを、まず覚えておきましょう。

妊娠中期以降は、妊娠前や妊娠初期のように、400μgを目安に葉酸サプリを飲まなければならないわけではありません。きちんと食事ができている場合は、葉酸サプリも100〜200μgを目安に摂取すれば十分ですから、葉酸サプリを飲む時には、量にも気をつけてみましょう。

そして、もう一点注意したいのが、妊娠中期以降に葉酸サプリを過剰に摂取すると、生まれた子供が喘息を発症するリスクが高まるということ。オーストラリアのアデレード大学による研究では、妊娠16週〜30週に入っても葉酸サプリを摂取していた女性から生まれた子供は、3〜5歳にかけて小児喘息を発症する割合が高かったことが明らかになりました。

しかし、この研究は、合成葉酸のサプリメントを1日に1000μgという高用量で摂取していた女性を対象としていたことから、葉酸サプリをよく吟味して選び、1日あたりの摂取量をきちんと守っていれば、妊娠中期以降も葉酸サプリを摂取することは問題ないと考えられます。

以上のことをふまえ、妊娠中期以降の葉酸サプリ選びでは、1粒あたり100μgといったように、少ない用量での服用が可能であること、そして、合成よりも天然葉酸のサプリであることに注目してみましょう。妊娠中期以降にオススメの葉酸サプリを知りたい方は、妊娠3ヶ月を過ぎてからの葉酸サプリメントランキングや、天然由来の葉酸サプリメントランキングを、ぜひご参考にしてくださいね。

食事とサプリで葉酸をバランスよく摂取して

葉酸サプリメントガイド さとみ

お腹の赤ちゃんの神経管閉鎖障害を予防するという葉酸の効果を考えると、すでに神経管が作られている妊娠中期・後期には、葉酸サプリは必要ないと思われがちです。

しかし、葉酸は、赤ちゃんの成長のため、また、ママの健康を守るために、妊娠中期以降も大切な役割を果たすことに変わりはありません。初期を過ぎたからといって、葉酸サプリの服用をやめるのではなく、しっかりと葉酸を摂取することを引き続き心がけましょう。

妊娠中期以降に葉酸を摂取する時には、成人女性の葉酸の推定平均必要量200μgに、厚生労働省が推奨している妊娠時の付加量280μgを加えた、480μgを目安にしましょう。これは、食事とサプリメントを含めた量であるため、葉酸サプリを服用する場合は、1日あたりの量を100〜200μgに抑えることが望ましいと考えられます。また、合成葉酸サプリの過剰摂取が小児喘息のリスクを高めるという研究結果をふまえて、葉酸サプリは天然葉酸を使っているものを選ぶことをオススメします。

葉酸サプリを上手に活用して、引き続き健康的なマタニティライフを送れるようにしていきましょう。