葉酸サプリの安全性

葉酸サプリメントランキング 「赤ちゃんのために知ってほしい、正しい葉酸の知識」

赤ちゃんのために知ってほしい
正しい葉酸の知識

CLEAR

葉酸サプリって、本当に安全!?

妊娠中や授乳中は、いろいろな物事に対して神経質になりがちです。当然、口に入れる食べ物、サプリメントに対しては気を配っているという女性も多いことでしょう。葉酸サプリを選ぶ時も「これは飲んでも大丈夫かな?」「本当に安全かな?」と、よく吟味したかもしれませんね。

現在販売されている数多くの葉酸サプリは、「安心・安全」「無添加」「妊娠中も飲める」などと謳われていますが、実際の安全性はどうなのでしょうか?

葉酸サプリには危険なものがある!?

葉酸サプリについて調べたり、どれがいいかインターネットなどで情報収集をしたりしていると、「合成葉酸は危険!」「無添加だから安心」などさまざまな宣伝文句やコピーが目に入ってきます。こうした文字は目につきやすく、また妊娠中・授乳中というナーバスな時期だけに、一度気にしてしまうと頭から離れなくなってしまうかもしれません。しかし、葉酸サプリを選ぶにあたっては、そうした煽り文句や耳障りの良い言葉に惑わされず、冷静になって考える必要があります。

たとえば、「合成葉酸は石油から作られるから危険」という意見がありますね。合成葉酸は、確かに化学的に合成されたものでありますが、石油そのものではありません。しかも、石油はそれ自体が天然資源であり、さまざまな化学合成品を作るために使われています。現に、病院で処方される薬の中にも、石油の成分を精製して作られたものがあります。「合成葉酸=石油からできているから危険」という考えは、いささか短絡的と言わざるを得ません。

合成葉酸は、妊娠前〜妊娠初期において、厚生労働省が摂取をすすめているものです。これは、吸収率が低い、食品に含まれる天然葉酸だけでは、胎児の神経管閉鎖障害のリスク低減という葉酸の効果を十分に得ることができないと考えられるため。合成葉酸は危険だという思い込みによって避けてしまうと、実際の葉酸摂取量が足りなくなる可能性もあるのです。

また、同様に無添加の表示についても、よく考える必要があります。無添加と書かれていると、それだけで安全であると思いがちですが、添加物すべてが危険なものであるわけではないのです。むしろ、サプリは添加物なしに作ることはできないとも言われています。サプリの高い品質を守るために加えられている、安全性の高い添加物と、そうでない不要な添加物には違いがあります。それをきちんと見極めた上で、本当に安全と言える葉酸サプリを選びたいですね。

葉酸サプリは用量を守ることが大切

また、葉酸サプリを飲むにあたっては、サプリそのものの安全性を考えることも大切ですが、サプリを利用する人自身が「安全な飲み方」を守ることも大切です。

サプリから葉酸を摂取する場合、きちんと用量を守らなければ、過剰摂取になってしまう恐れもあります。葉酸の過剰摂取による副作用は、食欲不振、吐き気、不眠、倦怠感などがあげられています。また、葉酸を1000〜10000μg摂取することにより、発熱や蕁麻疹、呼吸障害などを引き起こす葉酸過敏症を発症することもあると言われています。そして、合成葉酸を妊娠中期以降も過剰に摂取し続けることにより、赤ちゃんが生まれてから小児喘息にかかるリスクが高まるという研究結果が出されています。

こうしたことから、葉酸サプリの安全性はもちろん、用法・用量をきちんと守り、安全に葉酸サプリを利用しようとする心がけが非常に重要になると言えるでしょう。

本当の意味での「安全」とは何かを考えて

葉酸サプリメントガイド さとみ

葉酸サプリを選ぶ時は、自分の口に入るもの、そして赤ちゃんにも届けられるものだからこそ、その安全性が気になるものですよね。しかし、大切なのは、巷にあふれている「合成葉酸のサプリは危険!」「添加物はダメ」という安直な宣伝文句に惑わされず、本当の意味で安全で、利用しやすい葉酸サプリとは何かを考えることです。

サプリを選ぶにあたっては、なるべく天然のものが原料であることや、添加物が少ないことを安全だと思ってしまいがちです。しかし、葉酸サプリにおいては、それが必ずしも当てはまるとは言えません。合成葉酸は、厚生労働省が摂取を推奨している葉酸であり、吸収率が高いと言われています。また、添加物なしに高品質のサプリを作ることはできません。こうした事実を無視して、間違った安全性を追い求めてしまうことは、葉酸の本来の目的である「赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスク低減」を遠ざけることにもつながりかねないのです。

葉酸サプリの本当の安全性とは何か、そして、葉酸サプリを安全に利用するためにはどうすればいいか、サプリを利用する人自身が、それをきちんと理解しなければなりません。こうしたことを踏まえて、葉酸サプリを選ぶ時には、安全性の高い葉酸サプリメントランキングもぜひご覧くださいね。