葉酸サプリメントランキング

 葉酸サプリメントランキング 「赤ちゃんのために知ってほしい、正しい葉酸の知識」 管理人紹介ページへ

赤ちゃんのために知ってほしい
正しい葉酸の知識

厚生労働省も推奨する葉酸サプリメントの摂取

妊娠前、妊娠中の葉酸サプリメントの摂取は、赤ちゃんの神経閉鎖障害(二分脊椎症や無脳症など先天性奇形)のリスクを低減します。

葉酸はなぜ必要?妊活中の女性や妊婦さんが摂取するべき理由と効果

葉酸は、妊活中の女性や妊婦さんにとって、なくてはならない大切な栄養素。「妊娠する前から葉酸を摂取しましょう」「妊娠中は普段以上に葉酸が大切!」女性向けの雑誌やサイトなどでも、そうした呼びかけが当たり前に見られるようになりましたね。

葉酸はタンパク質やDNAの合成に深くかかわり、赤ちゃんの細胞の分裂・増殖をサポートするという大きな役割を果たします。特に妊娠初期、赤ちゃんがママのお腹の中で活発に細胞分裂を繰り返し、脳や脊髄などの重要な器官を作る時期に葉酸のはたらきは欠かせません。

葉酸は、この時期に起こりやすい赤ちゃんの先天性異常のひとつ、神経管閉鎖障害のリスクを低減することから、妊娠前からしっかりと摂取することが大切だと言われています。

厚生労働省も摂取を推奨

厚生労働省では、日本人の食事摂取基準(2015年版)において、『妊娠を計画している女性または妊娠の可能性がある女性は、神経管閉鎖障害のリスクの低減のために、付加的に400μg/日のモノグルタミン酸型葉酸の摂取が望まれる』としています。

赤ちゃんが成長するために重要な葉酸が不足しないよう、妊娠を考え始めたら、その日からすぐにでも葉酸の摂取を意識することが大切です。

葉酸が不足したらどうなる?考えられる赤ちゃんとママへの影響

赤ちゃんへの影響

妊娠初期は、赤ちゃんの脳や脊髄などの大切な器官が作られる時期。この時期、妊婦さん自身が葉酸を十分に摂取していることが、赤ちゃんの二分脊椎症や無脳症という神経管閉鎖障害の発症リスクを低下させると言われています。

反対に、妊娠初期に葉酸が不足していると赤ちゃんが神経管閉鎖障害を発症するリスクが高まることが予想されます。神経管閉鎖障害は、葉酸の不足だけが原因ではありませんし、葉酸を摂取したからといって絶対に予防できるものでもありませんが、葉酸がその発症リスクを低減させることは、世界各地で行われた研究や調査によって明らかになっています。だからこそ、妊娠可能な年齢の女性に対し、葉酸を積極的に摂取することが世界的にすすめられているのです。

また、赤ちゃんの口唇裂・口蓋裂といった先天性異常も、葉酸の不足によって引き起こされる可能性があるとされています。こちらも、遺伝など考えられる原因は他にもありますが、妊娠初期の葉酸やビタミンの不足も関係しているため、葉酸を摂取することが予防につながるとの見方も出てきています。

ママへの影響

また葉酸が不足することにより、赤ちゃんだけではなく母体に対しても、

  • ・悪性貧血(巨赤芽球性貧血)
  • ・生活習慣病
  • ・葉酸欠乏症

などのリスクが高まると考えられます。葉酸欠乏症では、舌炎や口内炎、下痢、うつ状態、体重減少などの症状があらわれることがあります。

さらに、妊娠中に葉酸不足の状態が続くと、血中のホモシステインという物質の濃度が高くなり、妊娠高血圧症候群にかかるリスクが生じるとも言われています。妊娠高血圧症候群は、早産や赤ちゃんの発育不全、低体重児出産、常位胎盤早期剥離などを引き起こす可能性のある病気です。

このように、妊娠中の葉酸不足は赤ちゃんや妊婦さん自身にさまざまな影響をもたらすと考えられているのです。

日本は遅れてる?! 高い普及率が特徴の海外の葉酸事情

海外では、日本よりも葉酸の普及率が高いことが知られています。たとえばアメリカでは、1992年に妊娠を希望する女性に対して葉酸サプリメントを1日に400μg摂取するように勧告を出しました。そして、1998年にはパン、シリアル、スパゲッティなどの穀物100gに対して葉酸140μgを添加するように法律で義務付けました。このような取り組みは、カナダ、メキシコ、オーストラリア、イラン、インドネシアなど世界の85カ国で実施されています。また、妊婦さんが葉酸サプリメントを保険適用で安く購入できる国もあります。

もともと、欧米諸国では神経管閉鎖障害の発症率が高かったため、それについての研究も盛んに行われてきました。その中で、葉酸が神経管閉鎖障害の発症リスクを低減させることが明らかになり、積極的に葉酸の摂取をすすめた結果、実際に神経管閉鎖障害の発症率を低下させることに成功したのです。

一方日本では、神経管閉鎖障害の発症率は下がってはいるものの、現在でも年間で約670人ほどの胎児に発症しています。下記のグラフを見る限り、積極的に葉酸の摂取をすすめて多くの取り組みを実施してきた国々よりも高い水準となってしまっていることが伺えます。

図1 神経管閉鎖障害発症の年次推移

葉酸はいつからいつまで摂ればいいの?時期別の摂取目安量とポイント

葉酸は、妊活中から妊娠中、そして授乳中においてそれぞれ摂取するべき目安の量があります。

葉酸サプリメントを利用する際は、それぞれの時期ごとの摂取目安量をしっかりと確認しておきましょう。

葉酸を摂取する時期:妊活中~妊娠直前

モノグルタミン酸型葉酸を400μg

葉酸は、妊娠を考え始めた女性がすぐにでも摂取するべき栄養素です。なぜなら、赤ちゃんの神経管閉鎖障害が発症するタイミングは妊娠4〜6週、つまり、まだ妊娠したことに気がつかないことも多いごく初期であるため。

神経管閉鎖障害の発症リスクを低減させるためには、この時期に葉酸が不足していないことがとても大切。だからこそ、妊娠前・妊活中から葉酸サプリメントを利用することが進められているのです。妊娠前の女性は、普段の健康的な食事に加えて、サプリメントなどから葉酸を1日に400μg摂取するのが目安です。

葉酸を摂取する時期:妊娠直後~妊娠3ヶ月

モノグルタミン酸型葉酸を400μg

赤ちゃんが活発に細胞分裂をくり返し、脳や脊髄、内蔵などのさまざまな器官を作っていく妊娠初期に、葉酸は欠かせません。妊娠初期の葉酸の摂取目安量は、妊娠前と同じく普段の食事に加えてサプリメントなどから1日に400μg。赤ちゃんがぐんぐん成長するこの時期は、通常よりも多くの葉酸が消費されるとも言われていますが、つわりも始まり、思うように栄養が摂れない時期。サプリで上手に葉酸を補いましょう。

葉酸を摂取する時期:妊娠3ヶ月以降~出産

モノグルタミン酸型葉酸を240μg

妊娠中期〜妊娠後期にかけても、引き続き赤ちゃんの成長のために葉酸が必要です。また、葉酸は貧血や妊娠高血圧症候群の予防にも有効だと考えられることから、引き続きサプリなどで葉酸を取り入れることを心がけたいですね。この時期の葉酸の摂取目安量は、食事に加えてサプリメントなどから1日に240μgとされています。

葉酸を摂取する時期:出産後・授乳期間

モノグルタミン酸型葉酸を100μg

産後の授乳期には、母乳に含まれる葉酸が赤ちゃんの成長を助けるほか、母体の貧血予防、子宮回復や母乳分泌の促進に、葉酸が役立つと言われています。この時期は、食事に加えて1日に100μgの葉酸をサプリメントから摂取するのが目安です。

モノグルタミン酸型葉酸とは、主に葉酸サプリメントに配合されている合成葉酸です。厚生労働省からも摂取を勧められており、効率よく体内に吸収することができます。

副作用はある?葉酸の過剰摂取を防ぐために

葉酸を摂り過ぎるとどうなる?

葉酸はビタミンBの一種ですので、それ自体に副作用や危険性などはありません。サプリメントなどから摂取しても、水溶性であるため余分であれば体外に排出されます。パンやシリアルなどに葉酸を添加しているアメリカでも、葉酸添加食品には危険性がないと判断しています。

しかし、あまりにも大量に葉酸を摂取することにより、発熱、蕁麻疹、かゆみなど葉酸過敏症の症状が引き起こされることもあります。また、ビタミンB12欠乏症の診断が遅れる可能性もあると考えられていますので、葉酸サプリメントを利用する場合は必ず用法用量を守ることが大切です。

葉酸サプリで赤ちゃんが小児喘息になるという誤解

2009年に、オーストラリア・アデレード大学から『妊娠後期に葉酸サプリメントを過剰に摂取した場合、赤ちゃんが小児喘息を発症するリスクが高まる』という内容の研究論文が発表されて話題になり、一部で「葉酸サプリは危険だ」という誤った認識が広まってしまったことがあります。

しかし、この研究においてリスクが指摘されているのは、あくまでも“妊娠後期に葉酸サプリメントから1日1000μgの葉酸を摂取していた場合”です。

日本では、厚生労働省が葉酸の耐容上限量(過剰摂取による健康障害のリスクがない、習慣的な摂取量の目安)を1日1000μgと定め、それを越えないようにと勧告しています。1日に400μgという摂取目安量を守って葉酸サプリメントを利用する場合は過剰摂取には当てはまらないため、必要以上に不安がらず、サプリをきちんと取り入れましょうね。

葉酸を効率よく摂取するには?食品…?天然葉酸…?合成葉酸…?

食べ物からは摂れないの?

妊娠前や妊娠中は特に、サプリメントで積極的に摂取することがすすめられている葉酸ですが、もちろん食品から取り入れることも可能です。葉酸が多く含まれる代表的な食品と100gあたりの含有量を、以下にあげてみましょう。

  • ・ほうれん草(茹でたもの)…110μg
  • ・アスパラガス(茹でたもの)…180μg
  • ・枝豆(茹でたもの)…260μg
  • ・いちご(生)…90μg
  • ・牛レバー…1000μg
  • ・焼き海苔…1900μg

葉酸を意識的に摂取するためには、こうした食品を毎日の食事に取り入れることを心がける必要があります。しかし、葉酸の多く含まれる食品を毎日食べていても、葉酸を十分に補うことができているとは限りません。それは、食品に含まれる葉酸、天然葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)がいくつかの特徴を持っているためです。

天然葉酸合成葉酸…葉酸には種類がある?

葉酸には、食品中に存在する天然葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)と、加工食品やサプリに含まれる合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)の2つがあります。ポリグルタミン酸型葉酸は、食品から摂取すると体の中で一度モノグルタミン酸型葉酸に変わり、それから吸収されるという特徴があります。そのため、食品から葉酸を摂取したとしても、実際に体内に吸収される葉酸はおよそ50%ほどになってしまいます。

また、水溶性ビタミンである葉酸は加熱調理によって50%近くが失われてしまいます。つまり、食品に含まれるポリグルタミン酸型葉酸は、調理、そして体内での分解という段階を経るため、もともとの量の1/4程度しか吸収されないのです。

一方、加工食品やサプリメントに添加されるモノグルタミン酸型葉酸は、体内でそのおよそ80%が吸収されるため、上手に利用すれば、決まった量を安定して摂取できるというメリットがあります。そのため、厚生労働省でも、葉酸が特に必要とされる妊活中・妊娠前〜妊娠初期にかけての女性は、サプリメントなどを利用して、1日に400μgのモノグルタミン酸型葉酸を摂取することをすすめています。

天然葉酸:ポリグルタミン酸型葉酸 合成葉酸:モノグルタミン酸型葉酸
吸収率 約50~25% 約80%
配合 主に野菜や果物など食品に含まれる 主に葉酸サプリメントに配合されている
摂取 調理法や摂取量、吸収率を考慮する必要がある 安定して一定量のモノグルタミン酸型葉酸が摂れる(厚生労働省も推奨している)
備考 食品だけではなく、ポリグルタミン酸型葉酸が配合されている葉酸サプリメントもある 天然の原料や素材から生成された、「天然由来」のモノグルタミン酸型葉酸もある※ポリグルタミン酸型葉酸とは別物なので、混同しないよう注意が必要

人気の葉酸サプリメント必要な葉酸がしっかり摂れる!安心して飲める!

妊娠を望んで妊活をしている女性や、妊婦さんにとって、葉酸は赤ちゃんのため、母体のためになくてはならない大切な栄養素です。

葉酸は、

  • 赤ちゃんの細胞分裂や増殖を促し、サポートする
  • 神経管閉鎖障害の発症リスクを低減する
  • 血中のホモシステイン濃度を下げ、妊娠高血圧症候群を予防する
  • 悪性貧血を予防する

といった効果が期待できることが、多くの研究で明らかになっています。特に妊娠初期においては、葉酸が赤ちゃんの活発な細胞分裂を支え、大切な器官を作るため重要な役割を果たすため、消費量も増えると言われています。

その葉酸をしっかりと摂取するためにも、厚生労働省が推奨するように、サプリメントなどを利用してモノグルタミン酸型葉酸を補う必要があります。サプリメントからモノグルタミン酸型葉酸を摂取するメリットは、主に次の4つがあげられます。

サプリメントからモノグルタミン酸型葉酸を摂取するメリット

1.必要な量の葉酸を毎日安定して摂れる

葉酸は水溶性ビタミンであり、体に蓄積されにくいため、毎日継続して補うことが大切。サプリを利用すれば、必要な量の葉酸を毎日手軽に、安定して摂取できます。

摂取期間 摂取量目安
妊活中~妊娠直前 モノグルタミン酸型葉酸:400μg
妊娠直後~妊娠3ヶ月まで モノグルタミン酸型葉酸:400μg
妊娠3ヶ月以降~出産まで モノグルタミン酸型葉酸:240μg
出産後・授乳期間 モノグルタミン酸型葉酸:100μg

2.食品に含まれる天然葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)より吸収率が高い

調理と体内での分解によって失われる食品中のポリグルタミン酸型葉酸よりも、サプリに含まれるモノグルタミン酸型葉酸の方が吸収率が高いため、効率よく葉酸を補えます。

3.食欲がないつわりの時期もニオイや味が気にならない

食欲がなくなったり、味覚が変化したりする辛いつわりの時期も、サプリならニオイや味を気にせず飲むことができます。

4.葉酸の他にも必要な栄養素をバランスよく摂取できる

サプリによっては、妊娠中に必要なビタミンやミネラルなどを葉酸と一緒に補えるものもあります。上手にサプリを選べば、妊娠中の栄養補給に大いに役立ちますね!

葉酸サプリの特徴・アイコン解説

モノグルタミン酸型葉酸厚生労働省 推奨

モノグルタミン酸型葉酸が摂取できる葉酸サプリ

モノグルタミン酸型葉酸(合成葉酸)は、体内に効率よく吸収することができる葉酸です。食品などに含まれる葉酸の吸収率が約50~25%なのに対して、こちらのモノグルタミン酸型葉酸は吸収率が約80%という性質を持ちます。

そのため、モノグルタミン酸型葉酸が配合されている葉酸サプリメントは、減少率を気にすることなく、安定して一定量の葉酸を摂り続けることができます。

サプリメントに配合されている葉酸は、このモノグルタミン酸型葉酸である場合がほとんどです。また、母子手帳や厚生労働省が推奨している葉酸、および摂取目安に関しても、モノグルタミン酸型葉酸のことを指しています。

CLEAR

ポリグルタミン酸型葉酸

ポリグルタミン酸型葉酸が摂取できる葉酸サプリ

ポリグルタミン酸型葉酸(天然葉酸)は食品などに含まれる葉酸で、主に食事を通して日常的に摂取するものです。摂取することで体内で「モノグルタミン酸型葉酸」に変化し、おおよそ吸収量は50%程度になります。

「ポリグルタミン酸型葉酸が使用されている葉酸サプリメント」を摂取した場合も同様で、最終的な葉酸の摂取量は記載されている量の半分程度にまで減ってしまうということを覚えておきましょう

また、下記アイコン「天然由来の葉酸」とも意味合いが違ってくるので、混同しないよう注意が必要です。

CLEAR
アイコン:天然由来の葉酸を使用

天然由来の葉酸が使われている葉酸サプリ

「天然由来の葉酸」とは、食品に含まれる天然葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)のことではなく、合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)の中でも、野菜など天然の葉酸を原料として生成されている葉酸や、天然の素材と組み合わせた葉酸を示しています。

天然由来の葉酸は、薬品などから化学合成された葉酸ではありませんので、安全性が高く、合成葉酸の過剰摂取によって発症する可能性が指摘されている、赤ちゃんの小児喘息のリスクを下げることにつながると考えられます。より安心・安全な葉酸サプリメントをお探しの場合は、この天然由来の葉酸アイコンを目印にしてみましょう。

CLEAR
アイコン:葉酸400μg配合

1日分で400μgの葉酸が摂取できる葉酸サプリ

妊娠する前、または妊娠初期にサプリメントから摂取することが推奨されている葉酸400μgを、1日分の服用量で補えることを示しています。妊活中、そして妊娠初期は、葉酸が特に大切な役割を果たす時期。

400μgの葉酸は、食品に含まれる吸収率の低い天然葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)だけで補うのは難しいと言われているため、サプリメントで効率よく葉酸を取り入れる必要があります。

計画的に、安定して毎日葉酸を摂取することができるよう、このアイコンをご参考に、1日400μgの葉酸がしっかりと補えるサプリメントを選びましょう。

CLEAR
アイコン:美容成分配合

美容成分が配合されている葉酸サプリ

葉酸と一緒に補いたい、美容にも良い成分が多く含まれていることを示しています。妊娠中、特につわりなどで食欲が低下してしまう時期は、葉酸だけでなくほかの栄養素も不足しがち。また、ホルモンバランスの変動によって、肌荒れや便秘などに悩まされることも多くなります。

人気の葉酸サプリに含まれている美容成分には、以下のようなものがあります。このアイコンが記載されたサプリメントを選んで、妊娠中もキレイを維持するために役立ててくださいね。

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • ツバメの巣
  • プラセンタ
  • 黒酢もろみ
  • ざくろ
  • 発酵黒玉ねぎ
  • 有胞子性乳酸菌
CLEAR
アイコン:放射線チェック済み

放射線チェックが済んでいる安全な葉酸サプリ

製造過程において、放射性セシウムや放射性ヨウ素などの放射線物質が残留していないかをチェックし、安全性を確認していることを示しています。福島第一原発の事故以降、農産物などに含まれる放射性物質の濃度が気になっている方も多いでしょう。

葉酸サプリの原料として使われる野菜や果物がもしも放射性物質によって汚染されていた場合、それを飲んだママやお腹の赤ちゃんに何らかの影響が及ぶ可能性も考えられます。

このアイコンが表示されている葉酸サプリは、自社あるいは第三者機関によって放射線チェックを行っているため、安心して飲むことができると考えられる、ママと赤ちゃんの健康のためにオススメのサプリです。

CLEAR
アイコン:マカ配合

マカが配合されている葉酸サプリ

葉酸とともにマカを摂取できることを示しています。マカは、男性の精力アップなどに役立つほか、女性にとっても以下のような効果が期待できると言われています。

  • ホルモンバランスの調整
  • 月経不順の改善
  • 冷えの予防・改善
  • 美肌、肌荒れ予防
  • 便秘解消
  • ダイエット

マカは、葉酸と一緒に摂取することによって妊娠しやすい体作りに役立つと考えられますので、妊活中には夫婦で活用したい成分。ただし、体質によっては頭痛や不眠、生理不順といった副作用があらわれることもありますので、服用には注意が必要です。

また、妊娠中のマカの服用に関しては、安全性を確認できるだけの情報が少なく、母体や赤ちゃんに対する影響もよくわかっていません。妊娠中にマカの配合された葉酸サプリを利用する場合は、かかりつけの医師に相談することをオススメします。

CLEAR

人気の葉酸サプリ比較表

商品 葉酸の種類 葉酸サプリメントの特徴 飲みやすさ 葉酸100μgあたりの価格 btn
BELTAベルタ葉酸サプリ 第1位 モノグルタミン
酸型葉酸厚生労働省 推奨
アイコン:天然由来の葉酸を使用 アイコン:葉酸400μg配合 アイコン:美容成分配合 アイコン:放射線チェック済み アイコン:マカ配合 粒の大きさ
9mm
1日の摂取量
4粒
通常購入:¥49.8
定期購入:¥33.2
ベルタ葉酸サプリ
レビュー
AFC女性100人の声から
生まれた葉酸サプリ
第2位
モノグルタミン
酸型葉酸厚生労働省 推奨
アイコン:天然由来の葉酸を使用 アイコン:葉酸400μg配合 アイコン:美容成分配合 アイコン:放射線チェック済み アイコン:マカ配合 粒の大きさ
8mm
1日の摂取量
4粒
通常購入:¥16.2
セット購入:¥12.6
女性100人の声から
生まれた葉酸サプリ

レビュー
Lara Republic
葉酸サプリ
第3位
モノグルタミン
酸型葉酸厚生労働省 推奨
アイコン:天然由来の葉酸を使用 アイコン:葉酸400μg配合 アイコン:美容成分配合 アイコン:放射線チェック済み アイコン:マカ配合 粒の大きさ
9mm
1日の摂取量
4粒
通常購入:¥33.2
定期購入:¥24.8
Lara Republic
レビュー
ママニック
葉酸サプリ
第4位
モノグルタミン
酸型葉酸厚生労働省 推奨
アイコン:天然由来の葉酸を使用 アイコン:葉酸400μg配合 アイコン:美容成分配合 アイコン:放射線チェック済み アイコン:マカ配合 粒の大きさ
9mm
1日の摂取量
4粒
通常購入:¥45
定期購入:¥31.5
ママニック
レビュー
Hook美的ヌーボ 第5位 ポリグルタミン
酸型葉酸
アイコン:天然由来の葉酸を使用 アイコン:葉酸400μg配合 アイコン:美容成分配合 アイコン:放射線チェック済み アイコン:マカ配合 粒の大きさ
19mm(2粒)
16mm(2粒)
1日の摂取量
4粒
通常購入:¥63
定期購入:¥50.4
美的ヌーボ
レビュー

第1位ベルタ葉酸サプリ 天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合

ベルタ葉酸サプリ

天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合
CLEAR
CLEAR

ベルタの葉酸サプリは、非常に希少な「国産・天然由来」の葉酸サプリメント。妊娠前、妊娠中に必要な量の葉酸400μgに加え、鉄分、カルシウムを含む27種類のビタミンとミネラル18種類の野菜、そして6つの美容成分が贅沢に配合されています。

サポートスタッフも現役のパパ・ママが手厚く対応してくれる点や、たまごクラブの雑誌や芸能人モデルが愛用している事でも知られる人気急上昇中の葉酸サプリです。

CLEAR
  • モノグルタミン酸型葉酸
  • 形状:タブレット
  • 内容量:120粒(約1ヶ月分)
  • 1回:4粒
価格(税込)
通常:¥5,980  
定期購入:¥3,980
特典・備考
定期購入で送料無料!
定期購入で33%OFF
CLEAR

ベルタ葉酸サプリ レビューまとめ

モノグルタミン酸型葉酸
天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合
CLEAR
ベルタ葉酸サプリ チャート 葉酸サプリメントランキング ガイド

評価基準参照 ▶

美容・栄養成分が凝縮、希少な国産天然サプリ

国産の天然由来成分の葉酸サプリを探していたときに見つけたこの「ベルタ葉酸サプリ」、割と小粒のため、水と一緒に飲むことですんなり飲む事が出来ました。無味無臭とまではいきませんが、特に気になる香りもないため、よほど体調が悪くない限りはいつでも飲めます。

また、個人的には沢山の栄養成分をはじめ、美容成分がたっぷり入っているのが嬉しかったです。ホルモンバランスが変化するとどうしてもお肌の調子も崩れがちになりますが、ベルタ葉酸サプリであれば合わせてケア出来るので一石二鳥でした。葉酸サプリの中では安い部類ではないですが、値段以上の価値はあったと思います。

多くの葉酸サプリを試して来ましたが、今の所は国産で天然由来成分の葉酸サプリはベルタ葉酸サプリだけです。

商品レビューはこちら
公式サイトはこちら

第2位女性100人の声から生まれた葉酸サプリ 天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合

女性100人の声から生まれた葉酸サプリ

天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合
CLEAR
CLEAR

「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」は創業180年の本草製薬と健康食品販売実績40年以上のエーエフシーが手掛け、葉酸400μg鉄分10mgカルシウム200mgが摂れる、まさに女性にぴったりの葉酸サプリメント。医薬品GMP基準をクリアしている高い品質なので安心して摂る事が出来ます。

その名の通り、実際に葉酸サプリメントを利用した女性の声や、産婦人科クリニックの方々の声を基につくられているため、使用感はとても良く、一時品薄状態にまでなってしまったほどの人気です。

CLEAR
  • モノグルタミン酸型葉酸
  • 形状:タブレット
  • 内容量:120粒(約30日分)
  • 1回:4粒
価格(税込)
通常:¥1,944  
セット購入:¥1,512
特典・備考
公式サイトでの注文で送料無料!
お得な3個セットだと1個あたり1,728円!
さらに6個セットだと1個あたり1,512円!
CLEAR

女性100人の声から生まれた葉酸サプリ レビューまとめ

モノグルタミン酸型葉酸
天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合
CLEAR
女性100人の声から生まれた葉酸サプリ チャート 葉酸サプリメントランキング ガイド

評価基準参照 ▶

妊活スタートに最適!お手頃な葉酸サプリ

「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」は妊娠中のデリケートな時期でも無理なく飲めるように、しっかりと香りや味を包み込むコーティングがされているため、無味無臭のツルツルした飲みやすい葉酸サプリメントでした。ボトルも小さくて開けやすいため、握力が弱い私でもとても扱いやすかったです。

葉酸以外の栄養面では、それを売りにしているサプリと比較すると若干見劣りはするものの、リーズナブルにしっかりと400μgの葉酸を摂りたい方におすすめです。私が妊活を始めたときに最初に買った葉酸サプリメントでもあります。

最近は妊娠16週目以降の妊婦さんには、生まれてくる赤ちゃんの喘息発症リスク軽減の観点から、天然由来成分が推奨されています。こちらの「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」は天然由来の葉酸サプリではないため、気にされる方は国産の天然由来葉酸サプリ「ベルタ葉酸サプリ」もしくはアメリカ産のマルチビタミン系葉酸サプリ「美的ヌーボ」などの天然由来成分で出来た葉酸サプリがおすすめです。

商品レビューはこちら
公式サイトはこちら

第3位Lara Republic 天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合

Lara Republic

天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合
CLEAR
CLEAR

「Lara Republic」は、国産野菜を使ったママと赤ちゃんのための葉酸サプリ。葉酸400μgとともに、鉄分7.5mg、カルシウム210mg、さらに国産野菜からビタミンやミネラル、食物繊維、ポリフェノールなどの豊富な栄養が摂取できます。

「Lara Republic」は、サプリメント大国として名高く、葉酸摂取の意識がしっかりと根付いているアメリカやフランスのランキングでも1位を獲得した実力派。たまごクラブやPre-moといった人気のマタニティ雑誌にも掲載される、大注目のサプリです。

CLEAR
  • モノグルタミン酸型葉酸
  • 形状:タブレット
  • 内容量:120粒(約30日分)
  • 1回:4粒
価格(税込)
通常:¥3,980  
定期購入:¥2,980
特典・備考
お得な定期購入25%OFF!
さらに、送料無料!
CLEAR

Lara Republic レビューまとめ

モノグルタミン酸型葉酸
天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合
CLEAR
Lara Republic チャート 葉酸サプリメントランキング ガイド

評価基準参照 ▶

ママに嬉しい栄養が満点! 安心の実力派葉酸サプリ

葉酸サプリはどんどん進化し、葉酸以外にもさまざまな栄養素を含んでいるものが多くなってきました。「Lara Republic」もそのひとつですが、十分な量の葉酸や鉄分、カルシウムのほかに、安心の国産野菜を使用しているのが大きなポイント。原料にこだわり、妊活中や妊娠中に必要な栄養、そして美容成分をぎっしりと詰め込んだ「Lara Republic」は、ママと赤ちゃんの健康をしっかりサポートするサプリです。

個人的には、ボトルのデザインも気に入りました。いい意味で葉酸サプリらしくない、スタイリッシュなボトルは、持ち歩いても自宅に置いていてもオシャレです。

人気のベルタ葉酸サプリと比較すると、配合されている栄養素の種類や量の面で、やや物足りないと感じるかもしれませんが、リーズナブルさと、定期購入が1ヶ月からでもOKという手軽さを考えると、初めて葉酸サプリを試す方にも安心してオススメできるでしょう。

商品レビューはこちら
公式サイトはこちら

第4位ママニック 天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合

ママニック葉酸サプリ

天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合
CLEAR
CLEAR

ママニック葉酸サプリは、妊活中・妊娠中に必要な栄養素と、美容成分、乳酸菌などが補える、人気急上昇中の葉酸サプリです。1日分4粒で、葉酸400μg、鉄分10mg、カルシウム250mgが補えるほか、29種類のビタミン、ミネラル、アミノ酸、7種類の美容成分と乳酸菌、そして8種類の国産野菜と、多くの栄養をバランスよく配合しています。

200人の女性の声を反映させて生まれたというママニックは、その品質の高さから、発売以降、たまごクラブやPre-moなど、数多くのマタニティ雑誌でも紹介され、評判に。放射能試験、残留農薬試験など安全性もバッチリです!

CLEAR
  • モノグルタミン酸型葉酸
  • 形状:タブレット
  • 内容量:120粒(約30日分)
  • 1回:4粒
価格(税込)
通常:¥5,400  
定期購入:¥3,780
特典・備考
返金保証付き!さらに定期購入、セット購入で送料無料!
お得な定期購入だと30%OFF!
CLEAR

ママニック レビューまとめ

モノグルタミン酸型葉酸
天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合
CLEAR
ママニック葉酸サプリ チャート 葉酸サプリメントランキング ガイド

評価基準参照 ▶

豊富な栄養素と美容成分がママと赤ちゃんの体をサポート

葉酸をしっかり摂取するだけではなく、妊活中・妊娠中だからこそ、さまざまな栄養素をバランスよく摂りたいという女性の声に答えてくれたのが、ママニックです。葉酸以外に含まれる成分は、各種のビタミンとミネラル、アミノ酸、乳酸菌、美容成分、そして国産野菜と、本当に豊富で、人気の高いベルタ葉酸サプリや美的ヌーボと肩を並べるほど。これ1本で妊活中から産後まで、幅広くママと赤ちゃんをサポートしてくれると実感できます。

1粒が小さく、また厚みがないために飲みやすく、少量の水でもサッと飲めるのも嬉しいですね。個人的には、体調の優れないつわりの時期ほど、ママニックのように栄養豊富で飲みやすいサプリを活用したいと思いました。

ママニックは定期購入でなければ、価格が品質相応にやや高いこと、また定期購入が6回以上の継続が条件というのがややハードルが高いように見えますが、定期購入であればお手頃価格にまでプライスダウンされます。また、万が一商品が合わない場合は「返金保証」もあるので、初回は定期申込で15日間検討してみるのもありですね。

商品レビューはこちら
公式サイトはこちら

第5位美的ヌーボ 天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合

美的ヌーボ

天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合
CLEAR
CLEAR

全成分が天然由来成分で出来ているサプリメントの本場アメリカ生まれの「美的ヌーボ」。東尾理子さん中村江里子さんも愛飲、モンドセレクション金賞も受賞しています。

実はこのサプリ、いわゆる「葉酸サプリ」ではなく、キレイになるための栄養素が27種類も凝縮されているマルチビタミンで、その中の1栄養素が葉酸(400μg)と言う、栄養の宝庫のようなサプリメントです。

品質に関してはアメリカでの厳しい基準と検査に合格した上に、政府から「感謝状」と「推薦状」を受け、厚生労働省の認可の元で輸入されているお墨付き、しかも天然素材100%で出来ています。

CLEAR
  • ポリグルタミン酸型葉酸
  • 形状:タブレット
  • 内容量:30パック(30日分)
  • 1回:1パック(4粒)
価格(税込)
通常:¥7,560  
定期購入:¥6,048
特典・備考
定期お届けコースで20%OFF 7,560円6,048円
定期お届けコースで「送料無料」
CLEAR

美的ヌーボ レビューまとめ

ポリグルタミン酸型葉酸
天然由来 葉酸400μg配合 美容成分 放射線チェック済み マカ配合
CLEAR
美的ヌーボ チャート 葉酸サプリメントランキング ガイド

評価基準参照 ▶

圧倒的な栄養が摂れる高品質マルチビタミン

抜群の栄養価に惹かれて購入したこの「美的ヌーボ」、掌に載せてみると大粒だったので一瞬戸惑いましたが、実は細身なので水と一緒であれば意外とスッと飲めちゃいます。

それぞれが天然色の4粒なので、見た目的にもしっかり栄養摂っているなと言う気分になれますし、1回分ごとの小分けパックになっているので鞄の中に予備を入れておけば飲み忘れ防止にもなって便利でした。

少々価格はしますが、葉酸サプリと言うよりは、葉酸400μgはもちろん圧倒的に多くの栄養素がギュと濃縮されたマルチビタミンなので、その名の通り美容にもばっちり。さらに全成分が天然由来なので、妊娠中も時期を気にすることなく摂る事が出来ました。

商品レビューはこちら
公式サイトはこちら

赤ちゃんのために知ってほしい正しい葉酸の知識

葉酸サプリメントは健康的な赤ちゃん(胎児)の発育を助ける葉酸を、効率よく摂取できる心強い味方です。もちろん食事からでも葉酸を摂る事は出来ますが、葉酸は水に溶けやすく、加熱に弱いため、調理過程でその半分が失われてしまう上に、食事からの葉酸の吸収率は約50%と低い数値です。そのため、妊娠を希望する女性は通常の食事に加え1日400μg(マイクログラム)の葉酸を葉酸サプリメントなどの栄養補助食品を活用して摂取する事を厚生労働省が推奨しています。

受胎直後の胎児が成長する過程において、母体に十分な葉酸が蓄えられている事が「神経管閉鎖障害(二分脊椎症や無脳症など先天性奇形)のリスクを低減」に効果的とされている事から、葉酸が1番必要な時期は、実は「妊娠後」よりも「妊娠1ヶ月以上前から」になります。つまりは、正確な日数を計算するのは難しい事から、妊娠を希望している女性は日頃から葉酸サプリメントの摂取が推奨されています。

国を挙げて葉酸サプリメントが推奨される背景には、先に申し上げたように食事だけでは十分な葉酸を摂取する事ができないと言う実態があります。さらに、アメリカやカナダをはじめとする諸外国では日本より10年もはやく葉酸摂取の取り組みを開始しているなど、日本はこの「神経管閉鎖障害のリスク低減対応」が非常におくれているのです。

葉酸サプリメントの必要性に関しては平成12年12月28日に厚生労働省からも正式に「神経管閉鎖障害の発症リスク低減のための妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸の摂取に係る適切な情報提供の推進について」と言う形で発表がありましたが未だ十分に認知はされていません。加えて、2002年より母子手帳にも「葉酸」摂取に関するお知らせが記載されるなど、徐々にその取組は進められています。

こちらの「葉酸サプリメントランキング」は葉酸サプリメントを人気、価格、栄養素、味、飲みやすさの5つの指標で評価し、ポイント制によりランキング形式でご紹介しています。また、妊娠前から出産後までの時期に合わせた「時期別の葉酸サプリメントランキング」、各サプリメントの特徴に焦点を当てた「部門別の葉酸サプリメントランキング」もあります。生まれてくる赤ちゃんのためにも是非正しい知識を身につけ、ご活用頂ければ幸いです。